公演情報


葉も色づきはじめ、秋から冬へと向かっていますね。

自分は、秋が一番好きな季節です。

何故か悲しげな風景には深みがあり、

生命の誕生を感じさせます。

さて、11月の公演を以下に記載致します。

11月20日(金)開場18:30〜開演19:00〜

旧古河鉱業若松ビル(福岡県北九州市)

入場料 2,500円(前売)3,000円(当日)

席が埋まってきているので、

お早めにお問い合わせください。

11月22日(日)開場18:00〜開演18:30〜

法榮山 本泰寺(福岡県久留米市)

入場料 同上

上記二つは

劇団四季で活躍された"一井 優希"さんと共に

即興の世界や日本の歌を四季うたとして、

自分達で何度も音を紡いで創ってきた公演となります。

一井さんとの音の旅はいつも驚きの連続で、

音が生きているように、そこには魂があり、

自然と繋がっているのを常に感じます。

当日は福岡ならではの文化遺産と共に

音との旅を楽しんでいただきたいなと

自分も編曲を懸命に励んで参りました。

撮影をしながらの公演で、福岡にしかない風流を

発信していけたらと思っております。

皆様のご来場をお待ち致しております。

#一井優希 #11月公演 #秋

特集記事
最新記事

©2015 Takahiro Tsuda All Rights Reserved, Japan