新しい曲を創り始めました。

題名は光です。

どうしても深い悲しみを表すf mollの調性を使って

曲を書きたかったのですが、音が出てこなくて

こうじゃない、ああじゃない

なんてやっているといつの間にか出てくる音。

そんな音を光に見立てて作曲しています。

闇の中にいても差し込む一寸の光。

苦しみの中にも救いの手があると僕は思っています。

そんな音楽が表現できると嬉しいなあと思います。


特集記事
最新記事

©2015 Takahiro Tsuda All Rights Reserved, Japan